オススメする理由

よもぎと数種類の薬草を調合し煎じた蒸気を、下半身を中心にカラダ全体に浴びる漢方スチームセラピーです。カラダを芯(内臓)から温めて血行の促進・発汗や排泄力を高めます。またデリケートゾーンを通じて漢方の有効成分を粘膜から吸収させることで、健康や美容の維持と改善に優れている温活法です。皮膚より吸収しやすいとされる粘膜吸収は、腕の内側を1とすると約42倍と言われています。吸収されたものは内臓組織へ速やかに浸透を促されるそうです。

よもぎ蒸しは韓国で産後の養生法として600年以上前から行われている伝統的な民間療法です。日本でも、よもぎの煮出し湯で腰湯や足湯がおこなわれていたそうです。