効果と効能

        

黄土ツボで薬草を煎じることは、一般的なツボより約80倍も高い効果が得られます。さらに、黄土のツボを60℃以上に加熱すると遠赤外線が多量に放射されることにより、体内のさまざまな循環や代謝機能を良くし、疲労の回復、皮膚の美容効果があると言われています。表面的ではなく、カラダの芯(内臓)まで温熱作用を届かせます。黄土を使用することでデトックス効果が高まり、半身浴の30倍ほど、とも言われています。

よもぎはハーブの女王と云われ、その効能や栄養素の高さから万能薬として古くから親しまれている薬草です。よもぎ茶やよもぎを食べることで、発ガン予防・血液サラサラ・コレステロールの低下・腸のデトックス・ダイエット促進・むくみの改善・貧血の防止・胃腸の強化・口臭や体臭の予防などに、よもぎに浸かることで、冷え性の改善・美肌効果・ホルモンバランスの改善や、にきび・あせも・アトピーなど皮膚トラブルの殺菌・鎮静作用などが期待されます。切り傷などの止血にも。また、よもぎの香り成分シネオールには精神安定やストレス解消・安眠作用をうながす作用があり、リラックス効果があります。