施術の流れ

1,問診 『お身体の悩みや痛みなどの気になる症状について、お聴きします。』

施術の流れ1お客さまについての質問表にご記入をお願いします。過去に経験した病気やケガだけでなく、お身体に関わるどんな些細なことでもメッセージになります。施術に役立たせて頂きますので、少々ご面倒かもしれませんがご協力をお願いします。

2,観察 『お身体の状態をリサーチします。』

施術の流れ2いつ頃から、どのような時に、どのように動くと、どのような痛みや不調を感じられますか。
立っている時の安定感や各部分の動きづらさや痛み方・緊張の強さなどバランス状態などから必要な修正を読み取っていきます。ご自身では判らなかった体型の歪みや痛みに気づけるかもしれません。

3,施術 『強すぎず、弱すぎずの刺激によるオール手技の調整です。』

施術の流れ3不調の速やかな改善とともに、施術がより効果的に作用できるよう、原因要素を探りながら調整していきます。似たように思われる不調も、個性の違いのごとくお一人おお一人それぞれです。季節や環境・精神面など状況でも左右します。その都度あったオーダーメイドの手技調整を施します。

 

4,確認 『お身体の変化を確認します。』

施術の流れ4施術前との【動き・バランス・感触(感覚)】などの違いとともに、表れていた不快な症状の変化や体型・姿勢の改善を体感して頂いてご自身のおカラダへの意識や気配りも高まります。

 

5,終わりに 『年齢を問わずに、より元気でアクティブに日々を愉しめることを目標に…』

施術の流れ5痛みの解消や調整により、隠れていた根本的な不調要素が表れてくる事があります。また、美容的な維持など、身体の状況と改善対策により頻度は異なりますが、施術のご利用ペースをご提案・ご相談させて頂きます。